MENU

【口コミで評判!】チョコザップの実態を調査!特徴からメリット・デメリットも紹介

本ページはプロモーションが含まれています

この記事では、CMやSNSで話題の「チョコザップ」の実態を口コミを交えてご紹介。
マシンやアプリ機能などチョコザップの特徴から、無料体験の有無、支払い方法などのメリット・デメリットまで解説します。
また、男性からも注目されているセルフ脱毛・エステの詳細も合わせて見ていきましょう!

痩せたくてジムに通おうか考えてて、チョコザップが候補なんだよね〜

CMとかでよく見かけるよね!ダイエットを始めた人に人気みたいだよ。

やっぱり?でも実際にチョコザップってどんな感じなの?

僕も気になってたから調べたよ。口コミも合わせて紹介するね!

最近、CMやSNSを通して「チョコザップ」が注目されていますよね。
そこで評判を調べたところ、チョコザップは運動を始めた人には満足の声が多かったです。

今回は、チョコザップが人気の理由を口コミを含めてご紹介。
この記事を読むことで、チョコザップがあなたにピッタリなジムなのか判断できます。

それでは、いっしょに見ていきましょう!

\ 55万人がすでに登録/

目次

口コミで噂のチョコザップとは?

チョコザップってCMとかでよく見るけど、どんな感じなの?

Twitterでも見るよね。僕も気になって調べてみたよ。

はじめに、チョコザップについて簡単にご紹介します。
一言で説明すると、コスパ最強の会員制ジムですね。

それでは、詳しい内容を見ていきましょう!

チョコザップとは?

chocoZAP (ちょこざっぷ)公式HPhttps://chocozap.jp
営業時間24時間
月額料金3,278円(税込)
トレーニング時間無制限

トレーニングジム界隈で話題のチョコザップとは、ライザップ監修のトレーニングジムです。

「コンビニ感覚で通える」をコンセプトに設計され、運動を始めた主婦やサラリーマンを中心に人気となっています。

あなたはジムに通おうとしても、「家事や育児で忙しい…」「仕事帰りだとジムが閉まっている」といった状況になっていませんか?
こういった忙しい日々を送る人でも24h営業なので、まさしく「コンビニ感覚で通う」ことが可能です。

また、マッチョ体型な「筋トレガチ勢」の人も少ないので、引け目を感じずにトレーニングに集中できますよ!
これらの特徴から、運動・トレーニング初心者にはピッタリなトレーニングジムとなっています。

マッチョな人の隣だと、なんかやりづらいよね…

誰も悪くないんだけどね…。でも気持ちはわかるよ。

入会するだけで体組成計とヘルスウォッチがもらえる

今ならチョコザップに入会するだけで、体組成計とヘルスウォッチがもらえます。

「乗るだけ」「身につけるだけ」で体の状態を数値で表して、あなたのダイエットをサポート。
肥満度や内臓脂肪レベルまで測れるので、モチベーションUPにもつながります。
ダイエットに運動の継続は大切ですので、内面にも注目し効果を実感していきましょう。

注意点ですが、入会者がとても多く、体組成計とヘルスウォッチのセットは届くまでに2ヶ月ほどかかるそうです。
また、どのタイミングで提供が終了するか分からないのでご注意くださいね。

外見ばかりだと、不健康な食事などになりやすいので要注意です。

【誰でも簡単!】チョコザップのトレーニングマシン

チョコザップには、11種類のトレーニングマシンがあります。

チョコザップでの筋トレメニューなら、こちらを参考ください。

ここでは11種類のトレーニングマシンを、有酸素・無酸素マシンに分けてまとめました。
このラインナップなら、運動を始める人には十分なマシン環境だと感じます。

それでは、見ていきましょう!

有酸素トレーニングマシン一覧

まずはじめに、有酸素マシンを紹介します。
チョコザップに設置されている、有酸素マシンは以下の2つです。

  1. トレッドミル(走る・歩く運動)
  2. エアロバイク(自転車のように漕ぐ運動)

それでは順番に見ていきましょう。

トレッドミル

トレッドミルは、別名でランニングマシンとも呼ばれていますね。
ジムに行ったことがない人でも、形がイメージできるほど有名なトレーニングマシンになります。

多くのトレッドミルは、消費カロリーや走った時間を計測してくれますので、外で走るよりもやりがいを感じることも。
ただし、とても人気なマシンなので常に空いているとは考えない方がよいです。

エアロバイク

エアロバイクは、自転車のような形をしたトレーニングマシンです。

トレッドミルと同じように、消費カロリーや漕いだ時間を計測してくれます。
僕の使った感想として、エアロバイクは太ももに刺激が入りやすいと感じました。

足を鍛えたい!」「美脚を目指している」という人に、オススメしたい有酸素マシンになります。

エアロバイクは、ヒザへの負担も少なくてオススメです!

無酸素トレーニングマシン一覧

上半身のトレーニングマシン

次に、チョコザップが提供する無酸素トレーニングマシンについてご紹介します。
まずは上半身を鍛えるトレーニングマシンを、以下6つほど見ていきましょう。

  1. チェストプレス(胸トレーニング)
  2. ディップス(胸・腕トレーニング)
  3. ショルダープレス(肩トレーニング)
  4. ラットプルダウン(背中トレーニング)
  5. アームカール(腕トレーニング)
  6. アブドミナル(腹筋トレーニング)

チェストプレス

チェストプレスは、主に胸の筋肉をトレーニングすることが可能です。

胸筋の盛り上がりがあるだけで体に厚みがでるので、逞しい体つきになります。
女性の場合はバストアップも目指せるので、男女どちらからも人気もトレーニングマシンとなっています。

ディップス

ディップスでは、主に胸・腕の筋肉をトレーニングすることができます。

腕は二の腕を鍛えられることができ、胸の筋肉では胸筋下部をトレーニングすることが可能です。
プルプルな二の腕から卒業したい!」という人は、ディップスマシンにチャレンジしてみましょう!

ショルダープレス

ショルダープレスは、主に肩の筋肉をトレーニングすることができます。

肩の筋肉を鍛えることで肩幅が広くなるので、逆三角形の体型をつくることができますよ!

ラットプルダウン

ラットプルダウンは、背中の筋肉をトレーニングすることが可能です。

こちらも肩の筋肉と同じく、逆三角形な体型を目指す人にはオススメなマシンになります。
ただし、背中の筋トレは初心者には難しいので、何度もトレーニングして「背中の筋肉を動かすコツ」をつかみましょう!

背中のトレーニングは簡単なようで、かなり難しいです…。

アームカール

アームカールは、力こぶを大きくする上腕二頭筋をトレーニングすることができます。

ダンベルなどでトレーニングしても腕が太くならない人は、絶対に無視できないマシンです。
フォームが崩れにくく、筋肉への負荷が逃げにくいので効率良く鍛えることができます。

アブドミナル

アブドミナルは、腹筋をトレーニングすることができます。

腹筋トレーニングは自宅でもできますが、どうしても「腹筋への負荷」が足りないです。

しっかりと負荷をかけて鍛えることで、腹筋に厚みがうまれて「割れた腹筋」を目立たせることができます。
また、お腹のたるみを解消できるので、マシンを使って効率良くトレーニングしていきましょう!

下半身のトレーニングマシン一覧

  1. アダクション(内もものトレーニング)
  2. レッグプレス(足のトレーニング)
  3. アブダクション(お尻のトレーニング) 

アダクション

アダクションは、内もものトレーニングができます。

内もものトレーニングは自宅だと難しいですが、マシンを使うことで簡単に鍛えることが可能です。
内ももを鍛えることで、細くてしなやかな太ももに見られますよ!

レッグプレス

レッグプレスでは、主に大腿四頭筋(太ももの前側)をトレーニングすることができます。

足を鍛えることで、とくに階段での移動がとてもスムーズで疲れにくくになります。
自宅や会社の階段移動にうんざりしている人は、ぜひレッグプレスマシンを使ってみてはいかがですか?

アブダクション

アブダクションでは、お尻の筋肉をトレーニングすることができます。

お尻のたるみは気づきにくいけど、気になったら不思議と目立ちますよね…。
お腹の脂肪と同じく「だらしない」と他人から見られる部分なので、見逃せないトレーニングマシンです。


各店舗によって、設置されているマシンの「台数」「種類」に違いがあります。
マシンの詳細については、チョコザップ公式HPから「店舗検索」にてチェックしていきましょう。

チョコザップの良い口コミは?

ここでは、チョコザップの良い口コミをご紹介します。
口コミはTwitterから参考にさせていただきました。

トレーニング開始までが楽!

https://twitter.com/_kmts__/status/1593804087459356675

「ジムに入ってすぐにトレーニングができる!」という口コミが、多く見られました。
ジムによっては土足厳禁なところもあるので、靴の履き替えがないのは嬉しいですね!

また、無人営業なのでスタッフに話しかけられることなく、トレーニングに集中できるところもポイント。

過去に土足厳禁なジムに通っていたので、履き替えの苦痛は分かります…

運動を始めた人にはピッタリな環境

二つ目は、チョコザップはトレーニング初心者にはピッタリな環境という口コミです。

トレーニングマシンは難しそうと思われがちですが、誰でも簡単に操作ができます。
もしも、操作が分からない場合は解説動画や、マシンフレームに使い方の案内がありますのでご安心ください。

チョコザップ利用客は「ダイエット・健康」が目的な人が多いので、マッチョな人が少ないのも魅力です。

ダイエット成功には、自分の体と向き合うことが重要になります。

他人との比較は、落ち込むことになりやすいからね…。

セルフエステ・脱毛は誰でも簡単に使える

https://twitter.com/chocokinn/status/1592888021221007360

チョコザップのセルフエステ・脱毛マシンは、簡単で安心して使えるとの口コミが多く見られました。

効果もしっかり実感できると話題になり、エステ・脱毛の利用だけでチョコザップに入会している人も多いです。
人気のため、予約は早めにとった方が良さそうですね!

チョコザップの悪い口コミは?

次に、チョコザップの悪い口コミもご紹介しますね。
こちらも、Twitterを参考にまとめました

混んでいて設備・サービスが使えないことも

https://twitter.com/_kmts__/status/1593804089137123328

どのジムにも共通しますが、チョコザップにも混む時間帯があります。

人で混むということは人気の証拠ですが、来たのに気に入ったマシンが空いていないのは最悪ですよね…。

そんな時は、普段使ってないマシンでのトレーニングはいかがでしょうか?
同じトレーニング内容を繰り返していると体が動きに慣れてしまい、ダイエット効率が落ちます。

また、体全体のバランスも悪くなり、見た目が不恰好になる恐れがあるのでご注意くださいね!

体がニワトリ体型になってしまう「チキンレッグ」は有名です。

朝方や深夜に行ってみるとガラガラだったりするかも…

ほかのジムよりマシンは少なめ

https://twitter.com/pilayama0120/status/1589095653220954113

チョコザップは、ほかのジムと比べてマシンが少ないという口コミもあります。

ですが、「ダイエット・健康」が目的であれば問題はないと感じました。
チョコザップにある11種類のマシンで、体全体をトレーニングが十分に可能です。

ですので、マシントレーニングのときは「鍛えている筋肉の動き」をしっかり意識していきましょう。

鍛えている筋肉への意識だけで、ダイエット効果が一気にUPしますよ!

ジム内の治安は時間帯やモラルで変わる

チョコザップの店舗によって、治安などに差があるようです。

使い終わったマシンの清掃は、どうしても利用者のモラルに左右されます。
これに関しては難しい問題ですので、マシンを使う前は常備されているウェットシートなどで拭いて対策しましょう。

治安が悪いといっても、ガラの悪い人たちが集まっているわけではないと思います。

チョコザップ利用者の治安への口コミは?

先ほども少し触れましたが、チョコザップの治安について調査してみました。

結論として、治安の良し悪しは店舗によってバラバラでした。
よく見られた口コミの一部が以下になります。

良い治安口コミ

成増店

他と比べたことないのでなんとも不満は特にありませんが、やはり簡易施設ならではの不便さは覚悟しておいた方がいい。

例えば オープンロッカー 太針金のハンガー トイレなし
逆に言えば、余計なものを取っ払っているので高い会費を払う必要がないので、入門レベルには良いと思います。 今のところ迷惑利用者にも遭遇しておらず、快適に使わせて頂いています。

引用:Googleマップ

西新宿店

自分のペースでトレーニング出来てジム内も清潔感があり安心出来ます。

引用:Googleマップ

大久保店

数あるちょこざっぷのなかで1番お気に入りの店舗。

真剣に筋トレしている人が多く、一緒に頑張ろうという気持ちになります。

新しいので店内もキレイで、 比較的若い方が多めな印象です。

引用:Googleマップ

御徒町店

中はとてもきれいです。

行く時間帯によるものか、ネットでよく見られる汚いとか、ゴミが溢れ出てる事は見たことがないです。
一通り筋トレのマシンは全部揃ってて、ガチ勢以外は概ね満足できると思います。

客層に関して、女性が6、7割で、男性も仕事帰りのサラリーマンか学生風の若者が多いイメージです。

マッチョは見かけないので、初心者は変なプレッシャーも感じないのではないでしょうか。

引用:Googleマップ

御徒町店

ChocoZAPの中だと比較的混む店舗かと思いますが、

皆さんのマナーが良いので、いつもきれいに利用できています。

引用:Googleマップ

悪い・中立的な治安口コミ

和光市

値段も安くてとても良い!あととても綺麗です!
ただ、客層的にマシン使用後に備え付きのウエットティッシュで拭かない人や重りガチャガチャやる人が多い。

初心者でジムに来たことない人も多いと思うのでジム内でのマナー等を張り紙などで教えてあげて欲しいなとは思う。

全体的に説明がなさすぎる。
マシンは一通り揃っていますがダンベルやパワーラック、懸垂等は無いので筋トレちゃんとやりたい人には向かないかもしれません。

引用:Googleマップ

成増店

ストレッチした時にマットに顔が近くなった際、非常に不潔な匂いがしました。

マシンは皆さん都度清掃しますので普通です。

とても安い利用料なので仕方ないかなと思いますが、コスパを勘案した上で通われるか検討すると良いと思います。

引用:Googleマップ

西新宿

利用金額の高い低いで客層が変わるので、安いところは、やはり品位の低い人が一定数集まってしまう物だと思うので、そういったとこを理解した上で利用したほうがいいと思います。

まぁ~一般常識やマナーを守らない人は、基本守らないのでしょう。
マスク等も効果の有無は別として、店舗として推奨していれば、それに合わせればと思いますが、人が集まれば、反対の行動をする人も来てしまいます。

できれば、そういった人のいない時間帯で利用したいですね。

引用:Googleマップ

新高島平店

・店内が換気されている感じがしなく、汗臭い時がある。窓がいつも汗をかいてます。
・手洗い場が無いからトイレに行くしか無い。
マシンで座ったまま携帯をいじってる人がいて回転率が悪いときがある。

これ以外は普通に良いとおもいます。
使いたいものが使えない時もあるので、週3回で2千円とかのプランとかがあるともっと素敵だなと思います

引用:Googleマップ

口コミを見る限りでは、やはり治安に対する評価はバラバラでした。

ただ、「マシンを脅して奪う」や「人の体型を笑う」といった、ガラの悪い人は居ないようです。
マナーの悪さには、「音楽を聴きながらトレーニングする」「使用前にマシンを清掃する」「混雑時は行かない」など、自分で対応するのが最善だと思われます。

口コミからは、「平日17時〜19時あたり」が混雑するという情報が多く見られています。

公共の場でのマナー問題は難しいところだよね…

腑に落ちませんが、自己防衛がいちばん楽ですね。

チョコザップのメリット・デメリット

ここでは、チョコザップご利用のメリット・デメリットをご紹介します。
メリット・デメリットをそれぞれ分けて見ていきましょう。

チョコザップのメリット

まずはじめに、チョコザップのメリットについてご紹介しますね。
メリットは以下6つです。

  1. とにかく安い!
  2. 手間なく気軽にトレーニングができる
  3. マシンは誰でも簡単に使える
  4. マッチョな人が非常に少ない
  5. セルフ脱毛・エステが無料でできる
  6. アプリでもトレーニングができる

それでは、一つずつ説明していきます!

とにかく安い!

チョコザップの月額料金は、2980円(税抜)と破格の値段です。

ほかのジムと比べてマシン関係が不足していますが、適度な運動・筋トレを行う程度には十分な環境になります。
また、セルフエステ・脱毛ができるので、コスパ最強ですね!

24h営業ジムのエニタイムフィットネスジムと比較すると、値段差は明らかになります。

チョコザップは、運動を始めたい・マシンで筋トレをしたい人にはピッタリです。

手間なく気軽にトレーニングができる

コンビニ感覚でトレーニングを始められることも、メリットの一つ。

ジム内は土足OKで、運動に適した服装ならすぐにトレーニングができます。
過去に、土足禁止のジムに通っていましたが、やはり履き替えが面倒でした…。

気軽に通えることは、ジム通いを長く続ける秘訣にもなります。
日常生活からトレーニングへの「切り替え」が楽なことは、運動嫌いな人には嬉しいメリットになるでしょう。

マシンは誰でも簡単に使える

チョコザップのマシンは、誰でも簡単に使うことができます。

動画やマシンに貼ってある図解があるので、使ったことがない人も安心。
ジムのトレーニングマシンは「難しそう…」「危ない?」と感じる人も多いと思います。

ですが、トレーニングマシンは安全な動作設計がされているので、安心して使うことが可能です。
ただし、「無理な重量設定」や「正しくない使い方」は意味がなく、とても危険なのでやめましょう。

マッチョな人が少ない

ほかのジムと比較して、チョコザップにはマッチョな人が少ないです。

チョコザップは運動を始めた人向けの設備環境なので、筋トレ好きな人には物足りないのかもしれません。

マッチョな人が隣でトレーニングしていると、無意識に比べてしまいますよね…。
決して、「マッチョな人が悪い」という訳ではありませんが、気にする声も多いです。

他人と比べてしまう人には、チョコザップの環境はピッタリかもしれません。

僕も筋トレを始めたころは、めっちゃ気にしてました…。

セルフ脱毛・エステが無料でできる

チョコザップでは、セルフ脱毛・エステが無料で利用できます。

利用場所は個室なので、人の目を気にせずに楽しむことが可能です。
使い方はQRコード読み込みや、壁に手順案内があるので誰でも使えます。

注意点として、利用にはアプリでの予約が必要なので忘れずに!
チョコザップ利用者のなかには、セルフエステや脱毛のために入会している人もいるほど人気です。

人気だから予約は早めの方がよさそうだね!

チョコザップ会員は自宅でもトレーニングができる

チョコザップ会員は、「RIZAP LIVE」を使ってトレーニングもできます。

今日は忙しくて…」や「子供から目が離せない」といったときに、自宅でOK。
さまざまなプログラムから、好みのトレーニング方法を選ぶことが可能です。

やり方は、動画でRIZAPトレーナーが教えてくれるので心配ありません。
今日はジム行きたくないなぁ…」と思った時には、無理にジムに通う必要はないと感じます。

そんな時には、アプリを活用してトレーニング環境を変えることも大切ですよ!

チョコザップのデメリット

次に、チョコザップのデメリットについてご紹介します。
まとめると、以下の6つがデメリットです。

  1. 衛生面は利用者のモラル次第
  2. トイレ、脱毛、エステがない店舗もある
  3. ジム内の清掃が行き届いていないことも
  4. 支払い方法はクレジットカードのみ
  5. 無料体験ができない
  6. フリーウエイトエリアがない

それでは、順番に見ていきましょう。

衛生面は利用者のモラル次第

トレーニングマシンの衛生面は、利用者のモラル次第になります。

どのジムにも当てはまることですが、マシン使用後の清掃は利用者が行うことになるからです。

チョコザップには、ウェットシートが常備されているので、そちらを使用する形になります。
ですが、残念なことに清掃しない人や、テキトーに拭いただけの人もたまに見かけます。

このようにマシンの衛生面は利用者次第です。
気になる場合は、使う前に自分でキレイにしてから使用することをオススメします。

トイレ、脱毛、エステがない店舗もある

チョコザップには、トイレ、脱毛、エステがない店舗もあります。

いざ、近くのチョコザップに行ったら「〇〇が無かった」といった口コミを見かけます。
設備は店舗によって異なるので、入会のときは利用店舗を事前にチェックしましょう。

各店舗の設備は、公式HPからの「店舗検索」でチェックできます。

・チョコザップ内の清掃が行き届いていないことも

チョコザップはスタッフ無しの無人なので、床や設備回りの清掃が行き届いていないことがあります。

口コミでは、床のほこりやペットボトルの忘れ物があるそうです。
ですが、定期的な清掃は行われており、マシンごとの仕切りや消毒液の設置など衛生面への配慮はされています。

ほかにも無人ジムへの疑問点は、公式HPにて見ることが可能です。

運動するなら気持ちいい環境がいいよね〜

支払い方法はカード払いのみ

チョコザップの支払い方法は、クレジットカード、デビットカードのみです。

無人営業のためか、入金はWeb上でのみ対応しています。
銀行払いや現金払いはできませんのでご注意ください。

Web上だと入会は楽だから嬉しいですね!

無料体験ができない

チョコザップでは無料体験を受け付けていません。

実際に入会するまでは、ジム内は分からないのが現状です。
それでも一度、体験で入会したい人は「紹介コード」の活用がおすすめ。

入会時に「紹介コード」を利用することで、初回3ヶ月は1000円引きになります。
この紹介コードは、チョコザップに入会している人から受け取ることが可能です。

体験目的で入会したい人は、こちらの制度を利用してみるとお得です。

\ 55万人がすでに登録/

フリーウエイトエリアがない

さいごに、チョコザップにはフリーウエイトエリアがありません。

フリーウエイトとは、ダンベルやバーベルなどを使ったトレーニングの総称です。
「運動不足の解消」や「軽い筋トレ」を目的にしている人には、無くても問題ありません。

ですが、「マッチョになりたい!」という人には、大きなデメリットです。
ダンベルを使った本格的なトレーニングをやってみたい人は、別のジムを選ぶことを強くオススメします。

筋トレ好きにとって、フリーウエイトは切り離せません!

チョコザップには口コミで話題のサービスや特典も

チョコザップには、ほかにも見逃せないサービスが満載です。
ここでは、嬉しいサービス以下2点をご紹介しますね。

  1. セルフ脱毛・セルフエステも使い放題!
  2. RIZAP LIVEで自宅トレーニングも

それでは、詳細ひとつずつ見ていきましょう。

セルフ脱毛・セルフエステも使い放題!

チョコザップでは、セルフ脱毛やセルフエステも利用できます。※設置のない店舗あり

セルフエステ・脱毛スペースは個室なので安心して使うことが可能です。
使い方は、QRコードを通してチェックできるので誰でも使うことができます。

注意点として、セルフエステ・脱毛のご利用のルールは以下を参照ください。

利用方法アプリでの予約制
1回の利用時間一枠20分間
1日の予約可能回数2回までの合計40分 ※二枠連続で予約可能

トレーニング以外でのサービスの充実具合も合わさり、他のジムよりも圧倒的なコスパの良さが嬉しいですね!

RIZAP LIVEで自宅トレーニングも

チョコザップ会員なら「RIZAP LIVE」を利用して、自宅でトレーニングができます。

さまざまなプログラムから、RIZAP監修のトレーニング内容を動画で体験することが可能です。
トレーニングのやり方やポイントは、RIZAPのトレーナーが動画で教えてくれるので誰でもチャレンジできます。

ジムに行きたくない日には、アプリを使って自宅でトレーニングしてはいかがでしょうか。

運動のマンネリ化を予防できるので、ダイエット効率がUPしますよ!

チョコザップがおすすめな人・おすすめしない人は?

最後に、チョコザップ入会をおすすめする人・しない人をまとめてみました。

ジム選びは、目的によって後悔する可能性もあります。
チョコザップ入会を考えている人は、通う目的と照らし合わせながらチェックしてみて下さいね。

チョコザップ入会をおすすめする人

チョコザップを調査した結果、入会をオススメする人はこんな感じの人になります。

  1. 運動不足解消のために、運動を始めたい人
  2. 運動に集中できる環境がほしい人
  3. −5kgのダイエットを成功したい人
  4. マシンを使ったトレーニングをしてみたい人

健康目的な人には、ピッタリなジムだね

\ 55万人がすでに登録/

チョコザップ入会をおすすめしない人

反対に、入会をおすすめしない人は以下になります。

  1. トレーナーから個人レッスンを受けたい人
  2. 1〜2ヶ月ほどで、引き締まった体を手に入れたい人
  3. マッチョになりたい人
  4. ダンベルなどを使った、本格的な筋トレがしたい人

筋トレに本気で取り組みたい人には、ちょっと物足りないです…。

まとめ:口コミからチョコザップの実態を調査!入会おすすめはどんな人?

  1. チョコザップは無料のセルフ脱毛・エステが付いて、月額2980円(税込3278円)で格安
  2. 入ってすぐにトレーニングができ、セルフ脱毛・エステも簡単に使える
  3. マシンの衛生面は利用者のモラル次第であり、混む時間帯に行くとマシンが使えない
  4. セルフ脱毛・エステ設備の有無は、店舗によって違いがある
  5. チョコザップ入会は、トレーニング初心者・健康目的な人におすすめ
  6. 筋トレ好きには入会をおすすめしない

運動しないとなぁ…」「ダイエットしたい!」と悩んでいる人には、チョコザップはピッタリです。

運動には失敗も挫折もなく、無意味だったなんてことはありません。
せっかくですので、このタイミングで運動を始めてみてはいかがでしょうか?

パーソナルジム”で迷っている人にはコレ!

女性用パーソナルジム”はココに注目!

一人で筋トレなら”トレーニングジム!”

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

・家トレ6年
・ジムトレ3年

自宅で腹筋と腕立て伏せから始めて、筋トレ9年目。
パーソナルジム・トレーニングジムについての情報を発信しています。
「筋トレ・ダイエットを始めたい人」の背中を押すのが目標です!

目次